読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これは個人ブログです

本ブログの内容は極めて主観的です

大富豪はお金が大好きなんだろうな

ウェブログ・雑記 お金・信用

さっき、ブックマークのところに大富豪に関する記事が出てたから興味本位で読んでみたんですけど、それを読んでいる限りでは大富豪はお金が大好きなんだろうな、と感じました。「お金が大好き」っていうのは文字通りにお金が大好きってことで、お金を使って豪華なことをするのが好きなのではなく、お金そのものが好きなんだと思う。

だから小金持ちが高級住宅地に家を買うようなことはしなくて、より多くのお金を稼げるようにするために会社の近くに住む、という感じ。健康そのものが目的なのではなく、お金を稼ぐためには健康的な体でないと十分に働けないから健康志向(運動とかそれ系の食事)になる。収入の半分を自己投資に費やすのは今後それ以上の収入を得られるからそうする、豊かな人生のための自己投資ではない。

たぶん大富豪は消費が大っ嫌いなんでしょうね。あらゆる出費を投資にしていそう。食事ですら消費というよりも必要経費って感じなんでしょうね。

この、私がイメージした大富豪が正しいかどうかは知らないけど、もし大富豪がそういう思考で毎日を過ごしているんだったら詰まらないな、と思います。もちろん私もお金は欲しいし、そういう意味ではルサンチマン的な発想なのかもしれないけど、でもお金を目的化してしまった人生はつまらないものになると思う。あくまでもお金は手段ですよ。そういう意味では小金持ちのお金の使い方やお金への考え方は健全に思えます。

お金そのものをずっと持っていても何にもならないと思うんですけどね。将来不安だからお金を使わない、というのもどうかと思う。前にもこのブログで書いたと思うけど、お年寄りがお金を使わないのは、実は使わないのではなくて使えないのだそう。というのも収入源が年金しかないから。つまり自分で稼ぐ力がないから(大方はサラリーマンですからね。稼げるサラリーマンはかなり少数だと思う。そもそも稼げるならサラリーマンになってない)、お金を使うことが恐くなる。

お金ってそもそも物々交換の効率化のための道具なんだし。まあ確かに現代ではお金そのものが商品になるようにもなったんだけど(FXとか)、これはお金の矛盾ですよね。お金には3つの役割があったと思いますが、これを解体したらどうなるんだろ?ちょっと興味あるなぁ(無理だけどね。お金以外のものがもし生まれても、また今のお金のような感じになると思う。あ、でも仮想通貨はどうなんかな?)。なんかそんなことを言いだしたらお金というものがそもそも問題なような気がしないでもない。

最も面白いゲームはマリオカート64!
会社って楽しむところなの?
確定申告しなければ(/o\)
「挫折経験は成長に繋がる」って本当なの?
サラリーマン思考では成功できない理由―その2―